アゼリア日記

北海道北広島市のサービス付き高齢者専用住宅「アゼリア館北広島」のブログです。
各種お知らせとイベントの様子をご紹介致します。

北広島市役所新庁舎へ!

2017.06.17 Saturday

0

    ブログをお読みの皆様、こんにちは!

    事務の北川です٩( ‘ω’ )و

     

     

    今日は、

    北広島市役所の新庁舎

    おじゃましてきました!

     

    P1160128.JPG

    P1160114.JPG

     

     

    入口には

    とてもきれいな胡蝶蘭✿

    思わず立ち止まってしまう

    美しさです。

     

     

    P1160122.JPG

     

     

    新庁舎は全てがキレイになっており、

    身体測定などのコーナーも

    新たに設けられていました。

     

     

    P1160107.JPG

    P1160105.JPG

     

     

    北広島が市になる前の説明もあり、

    住んでいるところを深く知る

    良い機会になりました。

     

     

    新庁舎の最上階には

    石屋カフェも入っているんです。

    見学が終わった後、

    みなさんでカフェ休憩ヽ(*’∀’*)/

     

     

    私はこれを楽しみにしていたんです♡

    P1160189.JPG

     

     

    屋上にも出られるので、

    天気が良い日は

    市役所からアゼリア館が見えますよ!

     

     

    P1160172.JPG

    お花見!

    2017.05.09 Tuesday

    0

      ブログをお読みの皆様、こんにちは!

      事務の北川です٩( ‘ω’ )و

       

      本日は、お花見

      いってきました✿✿

       

       

      P1160016.JPG

       

       

      アゼリア館からすぐの

      公園に行ってきたのですが、

      天気も良く桜も満開!

       

       

      P1160023.JPG

       

       

      ピンクにかこまれて

      お弁当を食べました。☆..。.(´∀`人)

       

      なんと、アゼリア館の厨房特製

      お花見弁当

      みなさん開けてびっくり♡

      おかずの品数も多くて

      彩り豊か〜

      すごく美味しそうです。

       

       

      P1160008.JPG

      P1160003.JPG

       

       

      目で見て楽しんで、

      食べて楽しんで☺♪♫

      外でみなさんと食べるお弁当は

      とっても美味しい!!

       

      完食する方も多かったですし、

      また来年が楽しみです!

      クリスマス会

      2016.12.22 Thursday

      0

        P1150567.jpg

        1222日にアゼリア館のXmas会を行いました。

         

         

        ちなみに今年の職員の出し物はトップの催しものはオカリナ演奏のボランティアの方に

        きていただき、クリスマスソングを奏でてもらいました。

        気分が高まってきます。

         

        次に職員です。

        ちなみに今年の職員の出し物は

        TVコマーシャルの「タンスにゴン」のライン芸。

        紹介できればよいのですが、残念!

        職員全員出ていたので写真が一枚も撮れていないんです 

        ∑(´;□;`)ガァーン

         

        ここから先は、ご入居者様と職員の写真をご紹介します。

        みなさん楽しそう。笑顔が物語っています。

         

         

         

         

        昨年もそうでしたが、Xmas会の日は吹雪でした。外の景色と

        館内のあたたかい笑い声のギャップがありすぎでした。